FC2ブログ

記事一覧

panasonic 展示会に行ってきました。

先月はヤマハさんでしたが

今月はパナソニックさんです。

来年モデルはどちらのメーカーさんもモーターユニットが新しくなるということで
注目が集まってるところです。


今回、両方の新モーターに試乗してみて
気が付いたことがあります。

「レギュレーションなど、変わらない限り大きくは変わらない」

行き着くところまで行き着いてるんだと思います。

そこからのアプローチが変わってきただけなのかと。

これからアシストフィーリングや力強さなどは大きくかわらないと思います。
ただ、レギュレーションが少しでも緩和された場合は
また大きく変わるんじゃないでしょうか。


とか、偉そうにっ(笑)


さて。

今回、色々と(長々と…スイマセン)お話を聞けたので
微妙な内容で攻めてみたいと思います(笑)

HPやカタログなどに書いてある内容は少な目で。
他店さんなどもブログに書かれたりするでしょうし。


まず、モーターですね。

panaユニット
プレスリリースの画像使いますwww

重量増!サイズ増!コスト増!

ヤマハさんとは逆行してます(笑)



IMG_0306.jpg
手前が新モーターユニット
ケースがあって見にくい…。



IMG_0307.jpg
手前が新モーターユニット

わざわざケースを開けて見せてくれました(笑)

IMG_0308.jpg
手前が新モーターユニット
反対側です。


大きくなってます。
でも、意外にそんなに重くない。←手に取ってオッケーでした。
100g増くらいみたいです。
というより、左右のバランスが新モーターユニットの方がいいので
持ちやすく、重さを感じにくい。

旧モーターは片側に重心が寄りすぎて持ちづらい。

こういう分かりづらいところが良くなるのは
個人的に好きです。


で、1番肝心な乗った感じというと。

多分、お客様が実感できる変わりは無いかと…。

「パワーアップ」という言葉を聞いて
イメージする部分はアップしてないと思います。

今回、クランク回転センサーの追加となったこのモーター。

ヤマハさんが以前このセンサーを搭載した時
ものすごく乗り味が変わりました。
前のヤマハさんのモーターは踏み込んでからモーターが回って
アシスト感が得られるまでほんの少し
タイムラグが発生する場面がありました。
それが無くなり、スムーズで癖がないフィーリングになりました。

パナソニックさん、そもそもそのタイムラグみたいなのは
ほぼありませんでした。
反応が良かったですからね。
良すぎてピーキーなフィーリングだったのでしょうか?
以前のモデルで「ドーンッ!!」という頭から全開なパターンや
「ンー、ドーンッ!!」とくるタメがあるパターン。
そして、「ンー、ンーッ!!」という微妙なパターンまで?(笑)

新モーターユニットは回転センサーのおかげで
突然な感じが無くなり、超低速時のパワー感は増えました。

ヤマハさんの時も思ってたんですが
パワーアップというより、自然なアシストで
乗りやすくなったということが一番の変更点かなと思います。

もう一つ感じたのが、「グイッと」感は減った気がします。
聞いたところによると、ほぼ出力の上の方は変わってないと。
だとしたら、回転センサーでアシストを落としすぎないため
立ち上がりの幅が少なくなったからそう感じるのか?
とか思いましたが、どうなんでしょうか。

男性に好まれる車種は「グイッと」感のあるものにするとか
どうでしょう???(笑)
ギュットミニKの旧型とか?
ゴニョゴニョ系になっちゃうからダメか。

接客させていただいてる中で一番多い質問は
「どのメーカーが1番性能が良いですか?」です。
これで、さらに差が無くなったと思います。
アシストフィーリングの差もほとんど無いと思います。
後はデザイン、車体とのフィーリングの好みにじゃないでしょうか。

同じことやってるんですもん。
そりゃー、差が少なくなりますよね(笑)

あ、でも、向かった方向は違いましたね。
ヤマハさんは性能をそのままに小型化に伴い、コスト減。
パナソニックさんは全て「増」www
そもそもパナさんのユニットは軽かったらしいです。
修理でユニット交換の時、意識してなかったから気が付きませんでした(笑)

そういや、試乗ではスピードを上げて走れなかったので
スピードがのった時はどうなのかが気になるところ。


モーターユニットだけでこんなに長くなってしまった…。


そして、車体左側のモーターユニットカバーが変更になりました。

2015年モデル
IMG_0310.jpg

2014年モデル といっても、車体は2015年モデル(笑)
IMG_0311.jpg

ポッコリがスッキリしてます。

そして、チラッと見えてるバッテリーのステッカー部分。
残量計部分のデザインが変わってます!!

やっと変わりました(笑)
この部分は本当にダサかった…。


ちなみに「真っ白」なバッテリー登場です。

IMG_0309.jpg
なにこのしっくり感。

というか、パナソニック感もwww


そもそも、バッテリーって
パッと見の全体で余計な部分だと思うんですが。
アピールするところじゃないと。
無ければもっと可愛く、カッコよく見えるのに的な。
海外の電動アシスト自転車の中でフレーム内に入れて
デザインされてるモノとかあります。

なぜ、日本の電動アシスト自転車のバッテリーは主張しすぎるのか!?

と、までは言いませんが(笑)

スッキリするのは大歓迎だと思います。



では、次に

ギュットミニDXですが、色々変更があります。
といっても細かい部分のみなので
大きなところは1個だけ。

内容は、HPが公開されてますので↓こちらで。
http://cycle.panasonic.jp/products/electric/gyutto2/

ベルトのパットなど変更ありますが

地味にイイところはこちら↓
IMG_0304.jpg
このつまみ。
大きくなりつまみやすく、回しやすくなりました。
そして、内部もちょっと変わったとか。
スムーズにバーが動くように。


そして、言われるまで気が付かなかった…

2015年モデル
IMG_0301.jpg
ツルンとしてます!

2014年モデル
IMG_0312.jpg
溶接の痕が。

ハイドロフォーミングでグッと。って言ってましたよ。
んー、こういうところ良いですね!
キレイですね!

もういっちょうっ!2015年モデル
IMG_0303.jpg
マットディープグリーン
赤がバックなので分かりづらい画像に…。




そして、私のイチオシ。

IMG_0305.jpg
これ、なんでしょうか。

そう、クッションカバーです!

しかも、自作したものっ!!

自分の好きな柄でクッションカバーが
自作できるようになるんです☆

そう、ミシンをカタカタ。

ミシンが得意でない方は…
お友達にお願いしてください(笑)

型紙がHPからダウンロード出来るようになるとのことです!!

男の子だと、トイストーリーやカーズ!?
女の子なら、、、何でしょう…。。。

どんな柄だっていけますよ!!
ブランド物の大きなバックを2つ使って…(笑)
そんなクッションカバーをwww


展示会場には、Marimekkoの生地で作ったものがありました!

IMG_0298.jpg
わざわざ装着してもらいました(笑)
というか、装着したところを!?

これはイイ感じですね!!

IMG_0299.jpg
ピンクに似合うと。
確かに。

でも1個気が付いたことが…。


IMG_0300.jpg
画像では分かりづらいですが

生地が薄くて透けてたwww

ちょっと古いですが、透け感?

もし、自作カバーを製作される場合
少し厚い生地の方がいいと思います。


そして、最大の変更点ですが
リアの3段内装変速ギアが
2014年モデルの丈夫なものから
2015年モデルは標準のものに変わりました。

2013年モデルのギュットミニと同じ。(2013ギュットミニDXは強化ハブ)
ラクラクドライブユニットではなくなったということ?
どうなんでしょう??
超激坂では少し差が出るかもしれませんね。
今のところ、2013年モデルのギュットミニで
登れなかったとか聞いたことがないので
支障はないでしょうけど。
というか、ヤマハさんやブリヂストンさんはずっと標準のものですし。

逆にメリットはギアを変える時
グリップレバーを回す力が
少なくて済む事です。


IMG_0302.jpg
こういう感じで並んでましたが
これ以外の写真は撮ってません(笑)
いっぱい写真を撮ろうと思ってたのですが
「ベタなやつ、1個もとってへんやん!」
というオチでした。。。(笑)
そういうのは入荷してきてからで。



ということで、凄く長くなりましたが…
というか、他の業務をやりながら書いていると
書こうと思ってた内容がなんだったか忘れてしまい
思い出せないので、思い出した時にまた書きます(笑)


パナソニックさんとヤマハさんの新モーターユニットは
どちらも衝撃があるインパクトはないものの(笑)
確実に熟成されているようです。


という、無理がある締め方でスイマセン(笑)


今回は「おふざけ」が少なかったですね。
以後、気を付けます(笑)



あ、次回はYAMAHA PAS kissmini 2015年モデルが
入荷してきたので、それのレビューにしようと思います。




タカサキ
スポンサーサイト



プロフィール

横浜店長

Author:横浜店長
ASSIST YOKOHAMA
港北ニュータウンの電動アシストサイクルとカジュアルサイクルの専門店です。修理もご遠慮なくお申し付け下さい。
ホームページはこちら

最新情報(ツイッター)

Twitter Reload