FC2ブログ

記事一覧

パナソニック EZ とはどのようなものか?

パナソニック EZ という電動アシスト自転車はご存じですか?


この「EZ」は新しいモデルでもなんでもないです。



最初は、web限定モデルとして2007年に
BEAMSとのコラボモデル「BP」でデビュー。

20070531145417.jpg
20070531145434.jpg
当時、目黒店に入荷した時の画像です。


そして、2008年にパナソニックモデルとして「EZ」となりました。
090401.jpg
こちらも目黒店のブログから拝借。
私が入社したころですね(笑)
まだスマホは無かった頃ですね。

ここで、バッテリーがリチウムイオンになりました。
4Ahでしたね。
「BP」の時は、ニッケル水素(使い切ってから充電)でしたので大きな進歩です。

2009年モデルから内装3段ギアになりました。
それまではシンプルなシングルギア。
ダイレクト感が良かったですが、やっぱりギアが欲しいよねという
お客様のお声が多かったのは確かです。

2011年にバッテリーが5Ahになり
2012年に大きなバッテリーが入るようになり
2013年にフロントブレーキがVブレーキになり
2014年には6.6Ahになりました。


毎年進化してきたモデルは完成形になったようです。


IMG_0842.jpg

IMG_0843.jpg


かっこいいでしょ?

見てください!この頑丈そうな!!
ガンガンやっても壊れ無さそう!!



い、いや、強度は普通のと変わらないです…。
一般的な使い方でお願いします。


丈夫そうに見えますが、溶接個所多いですし
そうでもないです。

キャリアもフロントは3kgまで、リアは10kgまでです。

もちろん、大人一人で乗るのは全然オーケーですよ。

昔からスタンドを両立スタンドにしたいという要望がありますが。

簡単に言えば「無理」です。

適当に言えば「可能」です(笑)

加工すれば、取付「は」可能ということです。


スタンドの取付個所の画像です。


EZ
IMG_0848.jpg

両立スタンド
IMG_0849.jpg

何が違うか分かりますか?

IMG_0854.jpg
このツメなんです。

EZにはこのツメが引っかかるところが無いんです。


もう一か所。

EZ
IMG_0851.jpg

両立スタンド
IMG_0852.jpg

下側の折ればがった部分
IMG_0853.jpg
これが干渉するんですね。


じゃー、邪魔な部分は切り落としちゃえばいいじゃん!

そうです。
そうすれば取付可能です。


ただ、上記の部分は何のためにあるんでしょう?
無ければもっといろんな自転車に取付けれます。

こういう細かいところには重要な理由があるんです。


スタンドがズレないようにです。
ズレるとどうなるか?

車輪の軸を止めているナットが緩みます。
ただでさえ電動アシストのナットは緩みやすいです。

緩むと、どうなるか?

軸を調整しているナットが緩み破損する。
フレームの破損につながる。

良いことないです。

もちろん、こまめにチェックすればいいかもしれません。

ただ、色んなお客様がいらっしゃいます。
環境も変わったりします。

最初は、定期的に点検に出されても…
時間が経つにつれ、忘れてしまったり…
面倒になったり…

色んなパターンがあります。

そういうのも加味して考えると
リスクの方が大きいですね。

というか、良いことはない(笑)

なので、当店では取付不可という見解です。



あれ、いつの間にか若干とんがった内容になってる気が…。




IMG_0844.jpg
ブレーキは、良く止まるVブレーキ。
昔のモデルのブレーキはなんだったんだ!?
微妙に合わないキャリパー。。。

IMG_0845.jpg
ギアは3段変速

IMG_0847.jpg
ここにギアが入ってます。
内装ギアですね。


IMG_0846.jpg
6.6Ahバッテリー。
出来れば8.9Ahがいいなー。



EZいいぜ!!


↑昔、私が目黒のブログに書いた記事のタイトルです(笑)
昔からふざけすぎでしょ…。








タカサキ
スポンサーサイト



プロフィール

横浜店長

Author:横浜店長
ASSIST YOKOHAMA
港北ニュータウンの電動アシストサイクルとカジュアルサイクルの専門店です。修理もご遠慮なくお申し付け下さい。
ホームページはこちら

最新情報(ツイッター)

Twitter Reload