FC2ブログ

記事一覧

YAMAHA PAS VIENTA5 2015年モデル入荷しました☆

ニューモデルが入荷しました。

新型ユニットを搭載してモデルチェンジしました。

6月22日発売ですが、いつもの事ながら入荷しています(笑)


今回入荷したのはクリスタルホワイト
IMG_0927.jpg

曇り空の下でも、クリスタルホワイトは明るく煌びやかですね!

(笑)

IMG_0928.jpg
IMG_0929.jpg

整備後に確認のためにちょこっと乗ってみましたが
上りを時速19kmでもアシスト感を感じました。
20kmだと、あるかないかどっちだろう?的な
モーター音はバッチリ聞こえますが、アシスト感はほぼ無しでした。

アシスト感=助けてもらってる感


中速から高速域では、このPAユニットは気持ちがイイですね。

やはり音がちょっと大きいので、というか高音が…
もう少しどうにかしてほしいところです。

私が音に神経質なのかもしれませんが(笑)



整備中の内容もちょっと書いてみます。


内装5段の調整です。
IMG_0926.jpg
何のことはないです。
3の位置で黄色線を合わせるんです。

ただ、ギア位置2から3にした時と
4から3にした時で位置がずれる事があるので
ワイヤーを馴染ませたり、いい塩梅にするのがポイントです。


グリップです。
IMG_0924.jpg
ロックオングリップになってますが
ボルトが見えてます。

IMG_0925.jpg
気になるので見えない角度に調整。


Vブレーキのシューが当たってる時の角度
IMG_0923.jpg
Vブレーキ自体がリム(タイヤの内側のシルバー部分)に対して凄く逆ハの字。


IMG_0922.jpg
なのでシューのスペーサーを薄いほうに変えてます。


CITY-Xのフロントブレーキも同じなんですよね。

ブレーキ自体を取り付けてそのままなんでしょうね。


但し、後は薄いスペーサーにすると
Vブレーキの規定値ギリなので
フレームの個体差でアウトかも。


当店に入荷する電動アシスト自転車は
9分組といって、パッと見は出来た状態で入荷します。
ですが、残りの1分が細かいんです(笑)
っていうか、1分どころじゃないしwww
全体を一通り見直しますからね…。
とはいっても、カタチになって入荷するのはありがたいですけどね。



あと、出だしのゴリゴリ感が気になっていろいろ試してみました。

ということで、どうにか消せないかと。

チェーンテンションを張ったり、緩めたり
わざと車輪を斜めにしてみたり。
あと、スプロケ裏返しやテンショナーチョイ曲げなど。

結果は、チェーンを張り気味にしないことで
ほぼ改善されると思います。

ていうか、入荷の状態が引き過ぎでしょ的な。


今回のVIENTA5はゲージの真ん中設定にしておきました。
あまり緩めすぎるのも嫌なので。
この設定なら全然気にならないと思います。
普通なら(笑)

神経質すぎるんじゃないか!という声が聞こえてきそう。

いや、多分そうなんでしょうね…。

車体の個体差もあるので、全てがこれでいいわけじゃないですけど。



そんなに大したことじゃないですが
気になったので試しにやってみました(笑)

こうやって試していかないと
退化していきますからね(笑)



ということで

ニュー VIENTA5
街乗りで颯爽と走るには凄くイイです!
スイスイっていう言い方があってる車両です!






タカサキ
スポンサーサイト



プロフィール

横浜店長

Author:横浜店長
ASSIST YOKOHAMA
港北ニュータウンの電動アシストサイクルとカジュアルサイクルの専門店です。修理もご遠慮なくお申し付け下さい。
ホームページはこちら

最新情報(ツイッター)

Twitter Reload