FC2ブログ

記事一覧

ちょっとしたコトですが…

ホントにちょっとしたコトなんですが
先月末ぐらいから気温がだいぶ高くなってきて
自転車の定期点検ついでにお客様から
「チャイルドシートのベルトの長さを冬場から変えてなくて
薄着になってからベルトがゆるいんです……けどそのままにしちゃってて 💧」
ということで、車体の点検とあわせてベルトの長さ調整を
させていただく機会が増えた気がします。
通常、定期点検はメーカーさんも推奨してますが
ご購入されて約3ヶ月経って1回、その後は半年ごとに1回
(定期点検なので、乗っていて気になるトコが特になくても)
という頻度でしていくのが理想的です。
今7月なので今月点検に出しに来られたお客様によっては
前回の点検が寒い1月ぐらいに出している……はずです。
1番厚着の時期から1番薄着になりつつあるこの時期に
ベルトの長さが一緒なら、それはゆるくなります。
お子様の服装がモコモコのダウンから半袖に変わってるわけですからね。
それでベルトがゆるくなってなかったら、逆に大変です。

ちなみに当店ご購入の車体は点検調整無料(修理は除く)なので
もちろんベルト調整も無料です。

前置きが少し長くなりましたが、一応ここからが本題です
そういうことで、点検後チャイルドシートのベルトの長さを
調整していてちょっと気になったところが。
ベルトがネジれたまま使ってる方を度々見かけます。
使ってくうちにネジれちゃうんですね。

モチロンそのままでも使えますが
ベルトネジネジは、やっぱり直した方がいいです。
クルクル戻していけば基本的に直っていきますが
ブリヂストン bikke2-e、ヤマハ kissminiのフロントチャイルドシートの場合
ベルトがネジれるというか、このようにバックルがクルっと反転してしまいます (左側)
IMG_13930.jpg



この戻し方というのが本題なんですが、ちょっとしたコトです。
色々方法はあると思いますが、一番簡単だったのが
ベルトの長さ調整をする樹脂部品のすぐ下ぐらいを
持ってピーンとベルト張ります
IMG_13970.jpg

バックルを向きだけ戻します、ベルトは捻じれた状態です。
IMG_13990.jpg

このままバックルを上から下…下から上でもどっちでもいいですが
1~2往復させると戻ります。
IMG_14020.jpg


コツというコツはありませんが
左手でベルトをピンと張るのと
バックルを上下に大きく動かすことでしょうか。


お客様によっては不思議そうに
見ていて、それで今回載せてみました。


もうちょっと、ベルトに厚みがあれば
バックルも反転しづらくなると思うんですけどね。



ナガマ


最新の入荷情報はこちら↓

twitter

Instagram

こちらにアップしていますので、フォローお願いします☆
















スポンサーサイト



プロフィール

横浜店長

Author:横浜店長
ASSIST YOKOHAMA
港北ニュータウンの電動アシストサイクルとカジュアルサイクルの専門店です。修理もご遠慮なくお申し付け下さい。
ホームページはこちら

最新情報(ツイッター)

Twitter Reload