FC2ブログ

記事一覧

YAMAHA YPJ-C リリースになりました!!

やっとリリースになりましたね。



index_bike.jpg
YAMAHA YPJ-C

「C」の意味はクロスバイクなんでしょう。

頭文字Dみたいな?(笑)





YPJ-R をベースにクロスバイク化されています。


どのようにクロスバイク化されてるかをご紹介していきます。



と、その前に、結論から。

これ、めちゃめちゃいいです!


(笑)

何がどういいかは後程。




IMG_3175.jpg


おっと、なかなかグレーな画像を (笑)
リリースになったからいいんじゃないかと。


IMG_3176.jpg
もう一つ。



はい。乗りました。
製品直前バージョン位のものだと思います。



手前がXSサイズのマットブラック
奥がMサイズのピュアホワイト


まず、YPJ-Rからの変更点


ドロップハンドル → フラットバー
メインコンポ 105 11s → SORA 9s
ブレーキキャリパー 105 → BR-R451 ロングアーチじゃないと届かないんでしょう。
シートポスト カーボン → アルミ
スプロケ 12-25T → 11-30T ワイドに
チェーンリング FSA 50/34T → ノーブランド?46/34T
クランク FSA → ノーブランド
タイヤ 700×25C → 700×28C
リム
ヘッドチューブまわり
フォーク
フレーム


こう見ると結構かわってますね。
フレームとフォークに修正入ったのはびっくりしました。

まー、入れないとキツいですけどね。
コスト考えると、ヤマハさんちゃんとしてますよね。



気になる各部は


IMG_3177.jpg

え?SPVってこと?
よく聞くSPVってこういう略だったんですね。


IMG_3179.jpg
YPJ-C(M)のヘッドチューブとフォークまわり。


IMG_3178.jpg
YPJ-R(M)のヘッドチューブとフォークまわり。


変わってるでしょ?
フォークの肩の部分が高くなってますね。
ヘッドチューブの長さは変わってなかったです。
トップチューブ伸びてますね。
ヘッドのアングルは変わってないそうです。



次はリアへ


IMG_3181.jpg
YPJ-C(M)

IMG_3180.jpg
YPJ-R(M)


YPJ-Cはリアが10mm長くなってます。
タイヤは28Cなのでちょっとだけ太くなってます。

このタイヤなんですが、なかなかいい感じでした。
YPJ-Rの標準のデイトネーターなんですが
私はあまり好きじゃないんですよね。
変に硬いというか。
YPJ-Cのタイヤはなかなかしなやかで
フォークの硬さを感じさせないので程よくイイ感じでした。


フロントディレイラーの位置、もっと下げれるようにした方がいいような。
IMG_3182.jpg
乗ったときは、ちゃんと変速してましたけど。
チェーンリングの丁数減らして届いてない的な?



などなど、試乗した時のざっと発見したところです。


で、乗ってどうだったかですけど。

単純に…

欲しい!

YPJ-Rに負けないクオリティ!

値段が下がってる分、パーツのグレードも下がってます。

ただ、一つ一つのパーツのチョイスは間違いがない。
中途半端にグレードの低すぎるパーツを使わない。

このことと、フレームの完成度で
乗った時のフィーリングに「しょぼさ」を感じない。

もちろん。20万円のものなのでしょぼくては困りますが。

電動アシスト自転車のスポーツ系はどうしても
車両として少し残念さがあります。
価格の面で仕方ないです。

でも、YPJ-Cは価格もしっかりしてますが
車両としても「ちゃんと」しています。

しかし、よく税込み\199,800-に抑えられてなと思います。
もちろん、YPJ-Rもそうです。



乗った感じですが(笑)


先にちょっろ書きましたが
タイヤのおかげか?YPJ-Rと比べてフロント周りの嫌な硬さが無い。
そして、重さも感じない。

ハンドリングが気楽。
初心者の方でも不安感無く乗れると思います。

アシスト感は、基本的にYPJ-Rみたいですけど
少し瞬発力があるように感じました。
ギアの丁数なども変わっているので
その辺の影響もあるんでしょうか?

フラットバーなので、扱いやすく
「機動性」に優れている感が半端ないです。

YPJ-Rのドロップハンドルにためらっていた方や女性の方には
かなりおススメです!

私の中でのスポーツ感の位置づけ↓

YPJ-R>>>>>YPJ-C>>>>>>>>>>>>>>>PAS BlaceXL>>>PAS CITY-X

こんな感じです。



YPJ-Rの時も思いましたが
本当にバランスがいい。


これを真似するのは、難しいんじゃないでしょうか。
下手に真似すると、比べられて微妙になりますし。

マジで本気で1からやらないとスポーツ風電動アシスト自転車になりますからね。

そもそも、YPJ-RとYPJ-Cのドライブユニットはズルいですからね(笑)

日本のレギュレーションにも合ってますし。
コンパクトで同軸でフロント変速も使えて
大型ディスプレイもワクワクしちゃいますし(笑)


ヤマハさんの回し者じゃないですからね。


乗ったらわかります。
何が良いとかじゃなく、全体が平均的に良かった。


久々の大絶賛(笑)


YPJ-RよりもYPJ-Cの方が欲しいです。

「理由」
サイズが合うから。

(笑)


サイズ感なんですけど
私の身長は172cmです。
足は短い方です(笑)

YPJ-RのMだとほんのちょっとだけ大きい。
XSだとちょっと小さい。

YPJ-CのMだとちょうど。
XSだとちっちゃい。

175cm以上の方はYPJ-Cに乗る場合
ステムを長いのに交換した方がいいかもしれません。

ただ、スポーツ系初心者の方はそのままで乗って
後で交換する方がいいですね。

チョイノリがメインの方はそのままでいいか。



ちなみに、試乗車などはまだないです。
受注もいつからか分かりません。
入荷も分かりません。

分かり次第、お知らせします。

発売日が10/27になってますが
いつものパターンで、おそらくちょっと前倒しになるんじゃないでしょうか。

すぐにメーカー欠品になるかもしれませんので。
※私の勝手な予想です。


ご予約はお早めに!

っていうか、こんな記事書いてよかったのかな?






タカサキ




最新の入荷情報はこちら↓

twitter

Instagram

facebook

こちらにアップしていますので、フォローお願いします☆
スポンサーサイト



プロフィール

横浜店長

Author:横浜店長
ASSIST YOKOHAMA
港北ニュータウンの電動アシストサイクルとカジュアルサイクルの専門店です。修理もご遠慮なくお申し付け下さい。
ホームページはこちら

最新情報(ツイッター)

Twitter Reload