FC2ブログ

記事一覧

YAMAHA PAS ナチュラXL 2017年モデルがリリースされました!

昨日、YAMAHA PAS ナチュラXL 2017年モデルがリリースされました。

ナチュラXLスーパー?

いえいえ、これは2016年モデルでいう
「ナチュラL」の後継モデルです。

じゃあ、ナチュラXLスーパーはどうなるんでしょうか?
ナチュラXXLスーパーになったりして(笑)

メーカーさんHPは→コチラ


ナチュラXL
lineup_pict_natura-xl_001.jpg


ナチュラXLデラックス
lineup_pict_natura-xl-deluxe_001.jpg



どう変わったか?

「バッテリーが容量アップ!」
8.7Ahから12.3Ahに増えました。
バッテリーのサイズは同じなのに。
ということは、中のセルが変わったという事。
パナソニックさんみたいに一つのセルの容量が増えているのでしょう。

「値段がちょっぴりアップ!」
ナチュラXLがメーカー希望小売価格が税抜きで2000円アップ。
んー、なんだかんだでどのメーカーも値段が上がってるんですよね。
そりゃ、バッテリーがアップして2000円アップなら文句ないですけど…。
2013年モデルのナチュラLは8.7Ahでメーカー希望小売価格\108,000-(税込)なんですけど。
2016年モデルのナチュラLは8.7Ahでメーカー希望小売価格\116,640-(税込)なんですよ。
8%上がってる。
で、バッテリーが容量アップだけれども2,160円アップ。

一時期、色んな影響で値上げがどのメーカーもありました。
それは仕方なかったですよね。
あと、2016年モデルでパナソニックさんが標準モデルの「ViViDX」を12Ahにしちゃったんですよ。
そりゃ、同じような値段で12Ahと8.7Ahだと12Ahを選びますよね?

そんなこんなで、引っ張られて2017年モデルからは12Ahタイプが標準になると思います。
ただ、本当にその容量が必要なのかな?

勝手な予想ですけど、パナさん12Ahで値下げしたりしてwww
もし、これで12Ahのまま値下げしてきたら
また、パナさんの一人勝ちになったりして…。
なんて想像しております。
さすがにないか?
でも去年も後出しだったし。
パナさんならやりかねない。
まさか、「ViViDX」16Ahにするとかないでしょうし。
価格やバッテリーがそのままなら平穏な2017年になるでしょうね(笑)


ぶっちゃけ、8.7Ahあれば通常の使用方法なら不便はないわけで。
容量を増やせばいいという問題でもないと思います。
昔もありました。
バッテリー容量アップ合戦。
幻の7Ahとかね(笑)

バッテリーが大きいと、販売する人は楽になりますからね。
大は小を兼ねる方式で、説明もしやすいし。
安心ですよーって言ってればいいので(笑)

でも必要な車両とそうでないのがあるのでね。

価格据え置きや値下げでバッテリー容量アップなら大歓迎ですよね。
機能が良くなろうが、容量アップしようが
結果、毎年値段が上がるならお客さん的にはビミョーなんですよね。

お店としては悪くはないですけどね。
ただ、ほどほどでお願いしますと(笑)

標準タイプは店頭実売で10万前後位がいいんじゃないかと。
もっと通学に使ってほしいとメーカーさん達は言ってますけど
バッテリー容量よりほどほどなスペックとほどほどな価格が重要に感じますが。
電動アシスト自転車が急速に増えたころは
手ごろさも一つの魅力だったように思います。

あ、基本的にメーカーさんが「下げる」ってことはないですかね(笑)



はい、話が長くなってしまった…。



「液晶5ファンクションメーター」

feature_functionSwitch01.png

おっと、液晶になってますよ!
明るくて見やすそうな液晶ですね。


ここで、注目なのは

「電源ロック」

というのが追加されています。

おそらく、これはフロントチャイルドシートを取り付けた場合
お子さまが走っている最中に電源を切ることができないようにという事でしょう。

ザックリいうと間違って電源オフにならないようにという事ですね。

これは新しいですね。
そういう声が昔からありましたから。

あと、走行モードの標準モードと強モードが自転車の絵になってます。
エコは「ECO」ですね。
強モードが自転車の絵になってるのは「強モードばかり使わないで」ってことなんでしょうか(笑)
きつい坂の絵にして、きつい坂だけに使うイメージしてもらうように?
なんて、勝手に想像したりなんかして(笑)
ずっと強モードで走ってる方は、ギア「3」固定の方が多いですよね。
内装3段が壊れやすくなりますから。



という感じで、ニューバージョンを発表されたヤマハさん。

今後、ヤマハさんや他のメーカーさんのニューモデルが
どんな感じで出てくるか楽しみです!!






タカサキ




最新の入荷情報はこちら↓

twitter

Instagram

facebook

こちらにアップしていますので、フォローお願いします☆
スポンサーサイト



プロフィール

横浜店長

Author:横浜店長
ASSIST YOKOHAMA
港北ニュータウンの電動アシストサイクルとカジュアルサイクルの専門店です。修理もご遠慮なくお申し付け下さい。
ホームページはこちら

最新情報(ツイッター)

Twitter Reload