FC2ブログ

記事一覧

YAMAHA YPJ-C ホイール交換

当店でご購入いただいたお客様の YPJ-C のホイール交換を行いました。


ホイールはお持ち込みでした。

ご購入時からご相談をいただいておりまして
怪しいホイールをゴニョゴニョしてお持ち込みという事でした。

取付できなかったら、他の車両で使うのでということで
個人的に興味があったので引き受けました。



ということで、センサーマグネットを外して
IMG_3794.jpg
これがピシッと付かないとホイールを交換する意味がありません。




IMG_3795.jpg
おや?
マグネット部分が削れてますね。
しかもちょっと錆びてる。

綺麗にお掃除しておきました。



あれ、すんなりついちゃった。
IMG_3798.jpg


ですが、カタカタ遊びがあるので対策しないと。



IMG_3797.jpg
※対策前




できあがり。



IMG_3800.jpg
イケイケ感がするようになりましたね。



存在感がありまくり。



カーボンホイールでスポークも細いので
耐久性は不明ですが、使い捨てという事ならアリですね。


ギアのチェックで試乗しましたが
問題はなさそう。
でも、ホイール以外との重量差がちょっと慣れるまでは不安かも。





ちなみに車両もお持ち込みの場合は行っておりませんので
ご了承願います。



そういや、YPJ系のフレームのエンドが開いてるのは
そろそろどうにかならないものですかね。

クイックリリースで締め込んでるような感じです。

IMG_3799.jpg
当店のYPJ-C試乗車はこんな感じ。

入荷状態で車両全て(YPJ-R、YPJ-C共に)といっていい位こんな感じ。
もうちょい開いてるのもありますが。
軸がフレームの内側に落ちたりはよくあること。

原因はチェーンステーに近いユニット固定ボルトでしょうか。
締めると開くという事でしょうね。

ユニット取付前は規定値でも、ユニット取り付けると開くっぽいな。

ユニットとフレームの間に激薄ワッシャ入れるとかどうかなと思ったり思わなかったり。

都合のいいワッシャは見当たらなかったな。






タカサキ




最新の入荷情報はこちら↓

twitter

Instagram

facebook

こちらにアップしていますので、フォローお願いします☆
スポンサーサイト



プロフィール

横浜店長

Author:横浜店長
ASSIST YOKOHAMA
港北ニュータウンの電動アシストサイクルとカジュアルサイクルの専門店です。修理もご遠慮なくお申し付け下さい。
ホームページはこちら

最新情報(ツイッター)

Twitter Reload