FC2ブログ

記事一覧

久々のブログ。

久々の記事ですね。

最近、バタバタとしていまして
さらにコレといって新鮮なネタがなく(笑)


ということで、最近気になったりしたことを書いてみます。







まずは、某メーカーさんのフロントブレーキキャリパー

IMG_4429.jpg

最近、一部の個体で指で持ってるアームのガタ大きいものがある。

反対側ならちょちょっと調整出来ますが。

こちらは車体から外して調整しないと。

というか、本当は交換したいんですけど
交換パーツが届いてもガタが大きかったり…。

そして、納車整備してる途中でしたので外して調整しました。


はい。
途中の画像はありません(笑)

途中、写真を撮るつもりだったのに
気が付いた時には↓こんな状態でした(笑)

IMG_4430.jpg

もう車体に付いてるし…。





では、お次。



最近では他店様ご購入車両の点検や修理も増えてきました。

点検時、目安にしてるところがあります。



IMG_4440.jpg

自転車のスタンドの爪です。


正解はコチラ↓
IMG_4442.jpg

シルバーの爪がフレーム(青っぽい緑)にくっついていますよね。


ここが離れてる場合、たいがいキッチリ整備されてないことが多い。


これ見ると調整箇所が多いだろうなと…。

車輪が斜め向いてたり、クランクやキャリアがゆるかったり。

ボルトなどが緩むのは使っていると絶対起こります。

が、通常より緩んでたりもありました。


個人的な目安なので、全部が全部ではないですけどね。





では、次は


ココ。
IMG_4432.jpg

これは、定番ですね。

かなり緩む部分。
というか、納車時に必ず増し締めしないといけない部分ですね。
しっかり締めても緩みますから。
現行も旧型も。

チャイルドシートを固定してる部分なんですけど
樹脂製のものを固定してるので樹脂がやせたり振動で緩みやすい。


IMG_4431.jpg
しっかり締めます。




では、最後。


以前、お客様からご指摘をいただいた箇所。



IMG_4433.jpg

ハンドル左側なんですが。

ブレーキレバーとグリップ(握る部分)に隙間がありますよね?
ここをくっつけてほしいと。

なかなか鋭いツッコミです。

確かに離れています。


くっつけてるのがコチラ↓
IMG_4436.jpg


結論から言うと、あえて離してます。

理由は、左右のレバーの位置を同じにしたいからです。


右側はコチラ↓
IMG_4435.jpg

ブレーキレバーとグリップ(握るところ)のエンド(端)が結構ズレてると思います。
右側はこれ以上どうにもなりません。


レバーとグリップをくっつけた場合はコチラ↓
IMG_4437.jpg
レバーとグリップのエンドの位置が近いですよね。


で、左右同じ位になるように調整するとこんな感じ↓
IMG_4434.jpg

バッチリ同じまではいきませんが、同じ位にはなってるかと。


両手でグリップを握って、ブレーキレバーに指をかけた時に
左右がしっくりくるようにしたいというものです。

左右位置が違っても、しっかりブレーキを握れればオッケーなんですけどね。



まー、右側のオフセット量がちゃんとなる方がいいんですよね。
指をかけるスペースが増えるから。
ただ、レバー外側の方が力が強くなりますがね。





今日は、細かい内容ばかりで、大したことのない内容でしたね(笑)









タカサキ




最新の入荷情報はこちら↓

twitter

Instagram

facebook

こちらにアップしていますので、フォローお願いします☆
スポンサーサイト



プロフィール

横浜店長

Author:横浜店長
ASSIST YOKOHAMA
港北ニュータウンの電動アシストサイクルとカジュアルサイクルの専門店です。修理もご遠慮なくお申し付け下さい。
ホームページはこちら

最新情報(ツイッター)

Twitter Reload