FC2ブログ

記事一覧

ブリヂストン アシスタ ベーシックミニ あります。

話題の

お求めやすい価格+オシャレ=アシスタ ベーシックミニ

が入荷しております。


サンドベージュ
IMG_4743.jpg


マットカラーでキレイです。
IMG_4742.jpg


クロツヤケシ
IMG_4739.jpg


定番カラーですね。
IMG_4740.jpg

この仕様で、10万円を切る価格です。


バッテリーは、6.6Ahと控えめですが
ご自宅から駅までという方であれば問題ないかなと。

ご自宅から駅までが10kmとかじゃなければ(笑)

現在、バッテリーは12Ah以上が主流になってます。

でも、通常の生活圏でお使いいただく場合はそんなにいらないんです。

お買い物用なら、6~8Ahバッテリーで。
お子様乗せの場合は8Ahバッテリーで。

じゃあ、なんで容量が多いものが主流になったかというと

「安心感」です。

お使いいただく中で「バッテリー切れ」の不安が付いてきます。
もちろん手元のスイッチに残量が表示されます。

昔は、○○%という感じでの表示ではなく
LEDが3~5灯での表示でした。

分かりづらくて不安ですよね。
その後、「90%」のように表示できるようになり、安心感が出てきました。

しかし、、、今度は、数字がカウントダウンに見える現象で不安に感じる人も…
そもそもバッテリーが切れる不安があるわけで。

「大きいバッテリーが安心」というお客様のお声を反映した方向性を表向きに(笑)

値上げもできる(私の勝手な感想)+他メーカーとの差別化

で、バッテリー容量アップ合戦が開戦したわけです。
合戦といっても、とあるメーカーさんがやって
他のメーカーさんが仕方なくやるような感じですけどね。

結局、容量アップ分はお客様負担ですからなんというか。


そうは言っても変わりませんし、大容量バッテリーの安心感は確かにある。


やはり、お客様の用途にあった車両選びがひつよう重要だと思います。


電動アシスト自転車選びで迷った方、当店にご相談ください!



なかなかいい流れに話を持っていけた(笑)




かなり脱線したので戻します。



お、見たことある形!
IMG_4741.jpg
パナソニックさんのユニット&バッテリーです。


IMG_4744.jpg
後ろにカギが付いてる!
なのに、チャイルドシート取付不可の仕様なんです…。


IMG_4746.jpg
フロントブレーキは制動力のあるVブレーキを採用。


IMG_4745.jpg
定番のサドルですね。


ちなみに、前タイヤが20インチで後タイヤが18インチです。
ちょっと変わった雰囲気でいい感じです。

オシャレなチョイノリ用としていいかもしれませんね。










タカサキ






最新の入荷情報はこちら↓

twitter

Instagram

facebook

こちらにアップしていますので、フォローお願いします☆
スポンサーサイト



プロフィール

横浜店長

Author:横浜店長
ASSIST YOKOHAMA
港北ニュータウンの電動アシストサイクルとカジュアルサイクルの専門店です。修理もご遠慮なくお申し付け下さい。
ホームページはこちら

最新情報(ツイッター)

Twitter Reload