FC2ブログ

記事一覧

親子チリリンスクール

都筑区の小学校で親子チリリンスクールに参加してきました!!


ぼかしアリなのでよくわからないですが(笑)
IMG_6059.png


IMG_6060.png


体験しながら交通安全を学べます。

今回参加されてた企業さん多く色んな体験ができました。


よくテレビで子どもの事故の悲しいニュースが流れますが。

自分も小学生の子をもつ親として、他人事ではないように思えます。

自分の子どもは大丈夫なんて一切思ってないですし
いつ何が起こるかもしれないと思ってます。

車から自分たちがどう見えてるか?
そもそも見えてない、もしくは見てない車もいる
と、教えてますがしっかり理解はできていないと思います。

自分が子ころの頃はそうでした。

親に言われて、「わかってる」ってよく言ってました(笑)
全然わかってないんですけどね。
テンション上がったら注意しなくなるし…。
自分がそうだったように心配になります。
実際、自分自身が子どもの頃に危なかったことや
事故にあったこともあります。

でも、何とか生きてます(笑)
おそらく、運が良かったのと「一瞬」が救ってくれたのかなと思ってます。

子どもの頃、親から色んな事に「気を付けろ」と毎日毎日言われてました。
その時は「うっとしいーなー、わかっとるわー」くらいにしか聞いてないんですけどね(笑)
私、そうとうパッパラパーに思われてたんでしょうね(笑)
事実ですが…。

でも、毎日言われてるからなのか?
ホントに危ない目に合いそうな時に浮かんでくるんですよ(笑)
声が聞こえるわけじゃないですけど、一瞬浮かぶんですよ…。
その一瞬で何度も助かったわけです。

そういう事もあるんじゃないかなと思ってます。
暗示をかける勢いで(笑)

確実に自分の遺伝子を受け継いでいる息子にも
一瞬浮かぶようにしようと思ってます(笑)

youtubeのヒヤリ・ハッとの重くない動画を見せるのもいいのかもしれません。
百聞は一見に如かずですから。
事故を体験されると困るので動画で。

そして、交通のプロの警察の方から貴重な話が聞ける交通安全教室は
どんどんやってもらいたいですよね。

うちの小学校でもやってくれないかな?


ていうことで、親子チリリンスクールに参加してきたわけですが
私の役割は児童の自転車点検!

実質1時間半で20台位は点検できました。
というか、黙々とやってたら熱中症になりかけました…。

集中しないと数をこなせないので。
なんとか1台でも多く点検できた方がいいですからね。


今週末も別の小学校でチリリンスクールに参加するので頑張ります!!






タカサキ





↓最新の入荷情報はこちら↓


港北TOKYU S.C. ショップブログ

Instagram

twitter

facebook

こちらにアップしていますので、フォローお願いします☆
スポンサーサイト



プロフィール

横浜店長

Author:横浜店長
ASSIST YOKOHAMA
港北ニュータウンの電動アシストサイクルとカジュアルサイクルの専門店です。修理もご遠慮なくお申し付け下さい。
ホームページはこちら

最新情報(ツイッター)

Twitter Reload