FC2ブログ

記事一覧

パナソニック ギュットクルーム 発表になりましたね。

やっとですよー。

パナソニック ギュットクルーム ですよ。


GYUTTO CROOM DX
gyuttocc.png
メーカー希望小売価格 税込\161,784-




GYUTTO CROOM EX
GYUTTOCCEX.png
メーカー希望小売価格 税込\179,064-



この二つの違いは、ラクイックという電子キーで開錠できるかということと
フロントチャイルドシートの追加クッションがあるか無いか。


価格差 税込\17,280-

レインカバー買えちゃう…。

ちなみに上記の価格はメーカー希望小売価格なので
市場価格はもうちょっとお安くなりると思います。



はい、実物は見ましたよ。
もちろんずっと黙ってましたが(笑)

数か月前、ご来店いただいたお客様に

「○○〇というお店で、アシストヨコハマさんなら新モデルの事を知ってると思うので
行って聞いてみてくださいと言われて来ました」

って、言われました。

それは反則ですよ…。


もちろん言わなかったですよ。


はい。

感想としては、すごく扱いやすそうな車両です。
ホントに良い車両じゃないかと思います。

3点を除きね。

フロントチャイルドシートも前面がガッツリ開いてますが
グリップバーもあるし、フットレストの返りがそこそこあるので
見た目よりも不安感がないと思います。

私の基準ですが、自分の子が乗ると思っても
不安だなとは思わないかな。
今回コンビさんとのコラボなので、コンビ製品をご使用の方は
すごく安心感があるんじゃないでしょうか。

うちはアップリカ派でしたけどね(笑)
時代で流行るメーカーが違いますからね。




まあ、あまり良い事ばかり書いてても
ネット検索される方のご希望に添えないので
いつも通り、イケてなさそうな事も書いていきます。

大体、検索する時って良い事じゃなくて
本当の事だったりの裏側が知りたいからだと思うので。

しかも最近は良い事しか書いてないと
逆に信憑性が無くなりますしね。



上でザックリ3点を除いてと書きましたが

詳しくは

残念な事が1点

残念な可能性が高い事が2点

こんな感じです。


まず、残念な可能性が高い事から。


「タイヤが微妙」

今までギュットミニDXは日本製のタイヤで、サイドがしっかりしていてコシのあるタイヤでした。
今回のは海外製のタイヤになりますが、日本製か海外製かというより
タイヤサイドがしっかりしているかどうか。
海外製なら、せめてギュットアニーズに付いている銘柄だったらよかった。
それでもブロック自体は柔らかいですけどね。
耐荷重の点ではアニーズのタイヤが実績あるし。
もしかしたら、私が見た時から変わってるかもしれないので
「可能性が高い」にしてます。
情報によれば変わってなさそうだったので。


「フレーム剛性が微妙かも」

これは乗ってないので予想です。
でもね、跨ってハンドルもって体重のせたらしなってたので
試作から変わってなければフレームの真ん中(跨ぐところ)でしなる。
試作は確実に縦にはしなってた。
ねじれ剛性は分からないけどね。
なので、ハンドリングが不安要素。
コーナリングで正確さがものすごく重要。
なんせ、フロントにお子様を乗せますからね。
女性が運転されることが多いので
気が付かない部分の安心さが必要だと思うんです。
「フィーリング」というところが。
ブレーキからのコーナリングにも影響するし。
右利きの方多いですから。(右は前ブレーキ)
前述のタイヤとのバランスもあるので固ければいいって訳でも無いですけど。


これまでのモデルでの組み合わせとして

ギュットミニ
しなるスチールフレーム×コシあるタイヤ

アニーズ他メーカーの競合するモデルを含む)
固いアルミフレーム×柔らかいタイヤ



まあ、流石にパナソニックさんなので
まさか「グニャグニャっすよー。」
みたいなことはないでしょうけどね(笑)

前モデルのギュットミニDXと比べて

乗りやすいのか?
安心感はあるのか?

これが全てですよね。

前モデルと比べて、乗りにくくないか?不安感があるか?じゃなく
進化しているかどうか。




さて、最後は確実に残念な事。


価格です。

これは売ってる側が言うのもなんですけど(笑)


もちろん税込で書きますよ。
お客様は税込みでご購入されますから。

ギュットクルームDXは、ギュットミニDXに比べて
\8,424-値上げです…。

マジかーーー。

値上げはすると思ってたけど、ここまでは想定外だなー。


2~3,000円アップなら、2019年はパナソニックさん一強になるかなと思ってたのですが…。

こうなってくると、ブリヂストン bikke POLAR eがコストパフォーマンス良く見えるー!
bikkeはチャイルドシートの追加クッション(1歳用サポートクッション)付きだし。

\6,480-の価格差を何で埋めるか??
この価格差ならオシャレなヘルメット買えるー!!
という事なりますよ。

ブリ○ストンさんのHYDEE○2みたいに
コ〇ビさんへのアレもあるだろうから仕方ないのでしょうけどね。

しかも、対応の後ろのチャイルドシート

税込\23,652-です。

bikkeの後ろシートは
クッション込みで
\19,505-です。

あんなにbikke POLARが割高だというお客様のお声が多かったのに
それを軽く超えて来たー。



まあ、それでもギュットクルームは人気モデルになると思いますよ。

来週、展示会で試乗してきますので
実際に乗った感じどうだったかをレビューします。








あ、そうそう

ヤマハさん!

kissmini un のフロントシートのカバー外しません??

そしたら、簡単にクルームみたいになりますよwww





※価格は全てメーカー希望小売価格で書いてます。









タカサキ






↓最新の入荷情報はこちら↓


港北TOKYU S.C. ショップブログ

Instagram

twitter

facebook

こちらにアップしていますので、フォローお願いします☆
スポンサーサイト



プロフィール

横浜店長

Author:横浜店長
ASSIST YOKOHAMA
港北ニュータウンの電動アシストサイクルとカジュアルサイクルの専門店です。修理もご遠慮なくお申し付け下さい。
ホームページはこちら

最新情報(ツイッター)

Twitter Reload