FC2ブログ

記事一覧

XM-D2 試乗してきましたっ!

国内初となるダブルサスペンション搭載のPanasonic 新型e-MTB「XM‐D2」先日試乗して来ました。
場所は東京の稲城市にあるSmile Bike Park
初めての方から上級レベルの方まで楽しめる都内唯一のMTBパークです。


こちらが今回初お披露目の【XM-D2】
DSC_0010~2


   

ROCKSHOX製のRサス搭載  
舗装路走行時のペダリングロスを軽減させるため、サスの動きをフリー/ハーフロック/ロックと調節可能
DSC_0057~2
そしてサスペンションが衝撃吸収してから元に戻るまでの早さ、リバウンド調整も可能です。




とりあえず、なかなかお目にかけれないのでカシャカシャ撮ってみました
DSC_0009~2

    DSC_0060~2

        DSC_0056~2

            DSC_0061~2

DSC_0058~2

        DSC_0013~2




それはそれはやはりXM-D2の注目度は高いですよね。
DSC_0005.jpg




カラーは「スペースブルー」の1色のみ、フレームサイズもワンサイズのみ(身長目安163~178cm)
フレームの形状上シートポストが奥まで入らないということで
サドルを高くして乗るモデルでもありませんが
短くカットしなくてもいいように
長いのと短いシートポストが一本づつ付いてくるようです
DSC_0059~2
ブルー?どう見てもパープルですが
光源や見る角度によって色目が変わる特殊なカラーだそうです。
塗装にも結構お金がかかってるようで
ほんのちょっとでも見る角度を変えると色見が変化するみたいで
パナさんでカタログ撮影の時、だいぶ苦労しましたと話してました。




今回のメインXM-D2のほかにXM-2、XM-1、XU-1も置いてありました。
DSC_0008.jpg
XMシリーズがこんなに沢山、これもなかなかお目にかかれないような光景でしたね。

1時間ぐらいの間、乗り放題でした。
DSC_0046~4


今回のコース
DSC_0067~2
距離も短めのビギナー向けなコース


他の販売店さんも沢山いらしてました。
DSC_0031~3
みなさんゼェーゼェー、ハァ~ハァ~いわずラクラクに坂をかけ登っています。
車体重量は26.2kgママチャリ電動ぐらいの重量です。
走ってる時はアシストがあるので、重たさは感じません。
むしろ走行が安定してる気がするので、重いのは逆にメリットに感じます。


こちらはXM-D2プロモーションMOVIE 白馬岩岳で撮影したようです
mv_ewmd_02_pc.jpg
XM-D2のプロモーションムービーで颯爽と走っていたお二人も来てました。
DSC_0053~2



女性の方はBMXのプロライダーさんで、走ってる姿はカッコ良かったですね。
DSC_0049~2
     DSC_0050~2
          DSC_0051~2
               DSC_0052~2
モデル業もしているようで、プロBMXライダー&モデルの二足のわらじ…今でいう二刀流ですね。


スポーツバイクなのにアシストに頼るなんて矛盾を感じるかもしれませんが
アップダウンの多いオフロードにおいてXM-D2は
どなたが乗っても登坂時のスピード感など、非現実的走行を楽しめるかと思います。



今回のコースはビギナー向けということもあり
正直オンロードモデルのXU-1でも大丈夫でしたが
【XM-D2】のオフロードでの登りや下りでの安定感
パナさんでいうところの秘めた可能性は十分発揮してたと思います。
コースの難易度が上がっていくとよりXM-D2の凄みが出るような気がしますね。
アシストもあるし変速も20段あるのでもう登り坂はコワくありません。
登り坂の途中漕ぐのをやめ、足がつきそうなぐらいまで減速しても
トラクションもシッカリかかり、そこから十分再加速していきます。
価格も価格なので良いの当たり前ですよね。
価格もそうですが、XM-D2は街乗りオンリーだとその機能を持て余しがちになってしまうので
遊べる場所までの待ち運ぶ手段、車に乗せてということになると思いますが
そこをなんとか出来れば、かなり遊べる一台になると思います。
試作品にだいぶコストをかけたといってたので正直どうなるかわかりませんが
今回のXM-D2 スペースブルー限定100台のみということです!


XM-D2短い時間でしたが楽しめましたっ!

ナガマ


↓最新の入荷情報はこちら↓

港北TOKYU S.C. ショップブログ
こちらは、ナガマが担当してます!

Instagram

twitter

facebook

こちらにアップしていますので、フォローお願いします☆
スポンサーサイト



プロフィール

横浜店長

Author:横浜店長
ASSIST YOKOHAMA
港北ニュータウンの電動アシストサイクルとカジュアルサイクルの専門店です。修理もご遠慮なくお申し付け下さい。
ホームページはこちら

最新情報(ツイッター)

Twitter Reload