FC2ブログ

記事一覧

スタッフの一押し!

の自転車ではなく。



整備した後の一押しポイント!!





まず、スタッフのナガマの一押し!


ヘッドパーツ
IMG_7224.jpg


ここは色んな形状がありますね。
IMG_7222.jpg



今話題の形状も
IMG_7223.jpg


ここは何んだというと


こうなってます↓


ここの
IMG_7225.jpg



一番上を緩めて
IMG_7226.jpg



その他も
IMG_7227.jpg

中にベアリングが入ってます。


このおかげでハンドルがスムーズに回るんです。


ここの調整をしっかりやっておかないと
早くに緩んだり、錆びたり…。


入荷したものだと、ちょくちょく酷いのがありますからね。
締まりすぎ、緩すぎ、そもそも不良など。

整備時にしっかりチェックし、調整が必要です。

しっかり調整しておかないとどうなるか…。

すぐ緩む、締まりすぎる、破損する。


特に定期点検に出されてない方で、70%位の車両がヘッドに問題ありな感じ。


やはり、定期点検を受けない方が多いと思います。

当店のユーザー様でも遠方の方もいらっしゃいますし
定期的に点検にお持ちいただけない方もいらっしゃるので
納車整備時にしっかり調整して、なるべく緩みづらくしておかないと。



あと、特に、子乗せ系の車両はものすごく重要です。
ここの調整が不十分だと、ハンドルロックも緩くなったりしますので。





では、次は私の一押し。


コレ
IMG_7228.jpg


ブレーキレバーではなく。
あ、ブレーキレバーもですが。

ブレーキのフィーリングですね。


スムーズな動き、遊びの量。


この、ブレーキのフィーリングをよくするには
ブレーキにかかわる部分全てが良くないとダメなんです。

個人的に、自転車を操作する中で人間が一番感じやすい部分なんじゃないかと思ってます。

ブレーキがしっかりしていると、ものすごく気持ちがいいと思います。

ブレーキへの安心感や動きのスムーズさ。

乗り物で一番重要なのは、進むことよりも止まること。
止まれないものは進んではいけません。

一番重要なところがしっかりしていることが、気持ちの軽快さにつながり
自転車を操ることが楽しくなると思います。


もちろん自転車のブレーキは、効くのが大前提です。

そこにプラスして、スムーズさや整備されている安心感が加わることで
より楽しさや使いやすさが増すと思います。



ブレーキフィール。

重要です。



子どものころに、近所でお世話になってた自転車屋に
パンク修理でもっていくと、いつもブレーキが調整されてた。

「うわ!めっちゃ効くやん!」といつも思ってました(笑)
自転車屋のおじいちゃんに「もっと早く持ってこい!」と怒られてましたしね。

誰でも変化がわかりやすいブレーキ。

調整するだけで気持ちよく乗れるようになりますよ。




という感じで、スタッフの一押しでしたが。
いかがでしたでしょうか。




スタッフ一押しの整備箇所なんて、どこの自転車屋もブログに書いてないと思いますが(笑)
ちゃんと整備をやりたいお店さんには一押しとは言わず必ず複数のこだわりがあります。







タカサキ





↓その他の情報はこちら↓

港北TOKYU S.C. ショップブログ

Instagram

twitter

facebook

こちらにアップしていますので、フォローお願いします☆
スポンサーサイト



プロフィール

横浜店長

Author:横浜店長
ASSIST YOKOHAMA
港北ニュータウンの電動アシストサイクルとカジュアルサイクルの専門店です。修理もご遠慮なくお申し付け下さい。
ホームページはこちら

最新情報(ツイッター)

Twitter Reload