FC2ブログ

記事一覧

ブリジストン bikke POLAR e カスタムします。 パート①

人気のブリジストン bikke POLAR e ですが、カスタムベースとしてもいいんです。


IMG_7929.jpg
レトログレージュが入荷した状態です。





IMG_7930.jpg
「皮むき」という梱包材などを剥がした状態。



ではゴニョゴニョしていきます!





はい!
早速画像がないです(笑)


あれ、なんで撮り忘れたんだろう…。


あぁ、↓コレの内容を考えてたのか。
IMG_7931.jpg
ホイールのリムフラップ
リムが1.75になってからリムフラップが14mmになりました。
以前は12mmでしたね。

リムフラップというのは、チューブが切れたりしないように保護しているバンドだったり
テープだったりします。

っていうか、14mmでも細くない??
溝に対して隙間が多い。


というわけで

IMG_7932.jpg
今回、カスタムということでカラータイヤに変更するので
ホイールを下ろしてます。
ついでに16mm追加しておこう。

ご購入いただいたお客様が遠方のお客様なので
念のため二重にしておきました。
これで安心。
チューブももともとの物よりも信頼性の高いものに交換。



お次は



というか、フロントのタイヤ交換したのに画像が全然ない(笑)



IMG_7933.jpg
ブレーキまわり

お!タイヤがブラウンになってる!
って、自分でやってますが。




IMG_7934.jpg
ドロヨケをなるべくセンターにセットします。

こういうの大体ズレてるし、正確に真ん中にはなりにくい。

気にするか気にしないかは、整備士次第。





ブレーキシューの調整
IMG_7935.jpg
シューが斜め。
コレでもしっかり制動力あります。
リム面からはみ出してないし。

ちなみに、これよりもっとひどい角度の車両が町中をわんさか走ってます(笑)
いや、笑えねー。


でも、曲がってるの嫌ですよね。



なので

IMG_7936.jpg
こんな感じでよろしいでしょうか?


長年使ったブレーキ本体でアームがグッラグラの場合は
調整したり、調整出来ない場合はシューを遊び分斜めにしたりもします。



次は、昔から言ってるやつ

IMG_7937.jpg
ここ。
テモトデロックですね。

テモトデロックというより、ヘッド調整か。


IMG_7938.jpg
ほぼ100%ここのリングが締まってない。
だから、この下にあるテモトデロック本体自体がしっかり固定されてないからロックがそもそも緩い。
さらに乗ってると段々ベアリングの玉押しが緩む。


かといって、リングを締めればいい訳じゃない。

そもそも、リングをしっかり締めれない理由があるんです。


ここ。
IMG_7939.jpg
工具を入れてる部分
ベアリングの玉押し部。
ここが締まり過ぎなんだよ!
だから上のリングを締めるとハンドルが重たくなりすぎて締めれないんでしょ!
じゃー、リングを緩くするんじゃなくて玉押しで調整しなよ。
なんのためのロックリングなんか。



きっちり調整したうえで
IMG_7941.jpg
ここのテモトデロックのワイヤー調整やります。

きちっとハンドルロックがかかります。
もちろんテモトデロックは完全固定ではないのでガコっと動きます。





次は、ブレーキレバーかな。

IMG_7943.jpg
持った時の手首の角度
ブレーキレバーを上げたい人が比較的多いと思います。

↑問題なさそうに見えるでしょ?



IMG_7942.jpg
本当はこっちがデフォルト。
腕から手の甲がまっすぐ。

コレの方が手首に負担がかかりにくいんですね。


とはいっても、好みもありますが。
納車整備の時は標準的な設定で。




次はテモトデロックのレバー
IMG_7945.jpg
のクランプのボルトにグリスが付いてない。
むかーしは付いてたのですが…。


IMG_7946.jpg
なので、グリスを。
これやんないとナメる。
もしくは、しっかり固定出来ない。


ということで、レバー類の位置を調整。

IMG_7947.jpg
キレイにまとまってる一体感が最高!

あれ、変態チックなこと言ってます?


私個人的に合理的な配置なんです。
スムーズな操作性と倒れた時に破損の確率が少ないように考えた配置。


IMG_7948.jpg
ほら、いい感じでしょ?






内容が怪しくなってきたので(笑)

今回はこの辺でパート①を終了しておきます。



次回、パート②をお楽しみ!














タカサキ







↓最新の入荷情報はこちら↓


港北TOKYU S.C. ショップブログ

Instagram

twitter

facebook

こちらにアップしていますので、フォローお願いします☆
スポンサーサイト



プロフィール

横浜店長

Author:横浜店長
ASSIST YOKOHAMA
港北ニュータウンの電動アシストサイクルとカジュアルサイクルの専門店です。修理もご遠慮なくお申し付け下さい。
ホームページはこちら

最新情報(ツイッター)

Twitter Reload