FC2ブログ

記事一覧

修理

先日、タイヤ交換をしようとしたら後輪の軸がグラグラで。



軸の調整でいけるかなーと思いましたが、調整してもいまいち。

回転に引っ掛かりがあるのでこれはダメですね…。

ということで、内装3段ギアを開けてみたら酷かった。




あら、Eピンが摩耗してガッツリズレてる!
IMG_0615.jpg



駆動体もズレちゃってる。
IMG_0616.jpg




玉押しも虫食いしてる。
IMG_0617.jpg

こりゃベアリングもダメだなー。




っていうか、駆動体抜くときにベアリングがひと玉落ちたので
その時点でアウトだったんです。

IMG_0620.jpg
左下あたりが一個ない。


その後、ベアリングリテーナーごと抜いたら半分がぽろぽろと。



IMG_0621.jpg
今回はこの3つを交換します。

上から

ベアリングリテーナー
玉押し
駆動体固定のEピン



早速駆動体を固定
IMG_0622.jpg
所定の位置にセット。
全体的にグリスアップもしました。



んで、いつものことで
これ以上画像がありません(笑)


この後、バタバタして急ぎで組上げたので。
いや、ほんと。




組上げた後は、スムーズに回転するようになりました。
ギアもしっかり変速します。


今回、駆動体自体の破損はなかったのでよかったです。

こまめに点検に出しましょう。
乗ってるといろんなところが緩んできます。
その状態でそうこうしてると、さらに中が緩んできます。

そうすると、大きな故障になりますので点検は大事なんですよ。




話は変わって。



ハ〇ナソニックさんの古ーい電動アシスト自転車が入庫。

ドライブユニットのナットがなかったり、なんかおかしい。
IMG_0625.jpg

固定ボルトの頭が削れてたり…。
そもそも角度が?




よく見ると、、、





ええええっ!!
IMG_0623.jpg
固定のボルトが通る部分下からドライブユニットが割れてるwww


マジかっ!!(笑)



こうなるまでに色んな異常があったはず…。

聞いたら、ガリガリいってたらしい。


これは相当ガリガリ、いや、それ以上にヤバいはず…。


修理が高額になるので修理しないことになったのですが。

絶対に乗らないように言いましたよ。
死ぬかもしれない状態ですと強く言いました。





最近の出来事でした。


















↓最新の入荷情報はこちら↓


港北TOKYU S.C. ショップブログ

Instagram

twitter

facebook

こちらにアップしていますので、フォローお願いします☆
スポンサーサイト



プロフィール

横浜店長

Author:横浜店長
ASSIST YOKOHAMA
港北ニュータウンの電動アシストサイクルとカジュアルサイクルの専門店です。修理もご遠慮なくお申し付け下さい。
ホームページはこちら

最新情報(ツイッター)

Twitter Reload