FC2ブログ

記事一覧

パナソニック ギュットミニの秘密♡

秘密ってほどではないですが。

カタログ見ていても、装備や機能がいっぱいありすぎて
何が何だか分からないって方が多いと思います。

接客させていただく時
お客様に分かりやすい言葉を選びながら
ご案内するように心がけていますが…

今回は、「ギュットミニ」を大解剖してみましょう

gm

これがギュットミニです。
20インチの3人乗り対応車。
3人といっても、お子様が3人ではないので…。

このギュットミニは、初の20インチ3人乗り車としてデビューしました。
当初、他のメーカーにはないこの形で
大人気となり、生産が追いつかないことになっていました。
その頃、もう一台大人気のものといえば
みなさんよくご存じの「HYDEE.B」です。
この、2車種はほんとに人気ありました。

しかし、ギュットミニに欠点がありました。
「フロントチャイルドシートに膝がこすれる」「前抱っこで乗れない」
ギュットミニに採用されているフロントチャイルドシートは
背もたれがねているので、運転される方に近かったのです。
近いおかげで安心感はありますが、男性や身長の高い女性の場合
膝が擦れることがありました。

2013年モデルの「ENM035」「ENMD035」は違います。

CIMG1950.jpg

ここが3cm程伸びました。
このおかげで、スペースも十分に確保されました。

しかし、私が一番いいと思ったのはそんなことじゃない!

この3cm伸びたおかげで、ハンドリングが程よくなった!
これです。
こっちの方が重要だと思います。
パナソニックさんの車体全般ですが
ハンドリングが軽いんです。
軽快でいいのですが、自転車が得意ではないとおっしゃるお客様には
「不安な感じ」と受け取られることもあります。

ギュットミニも例外ではなく、軽快で良かったのですが
やはり、軽すぎるかなとは思ってました。
イメージ的にも子どもを乗せているところがクルクルと回ると
「不安感」が出てくるかなと思いますし。

今回のギュットミニはハンドリングは良いままで
直進安定性がほんの少し良くなり
走っている時、ハンドルの「不安感」が軽減されたように思います。

このギュットミニのハンドリングは
kissminiやアンジェリーノ プティットよりも断然いいと思います。
小回りでUターンしても安定しています。


そろそろ、次のポイントにいきますか。

CIMG1947.jpg

スピードセンサーというものです。
ヤマハさんや、ブリヂストンさんには2009年モデルから付いています。

これのおかげでウィークポイントをまた一つ払拭した感じですね。

以前のパナソニックさんのアシストフィーリングはブツ切りといいますか
「グンッ!グンッ!グンッ!」という感じでした。
出だしは「ドン」でしたし。
かなりインパクトがありました。
しかし、常にモーターが回ってる感じのヤマハさんなどと比べると
上り坂では強さを感じにくかったのは確かです。
2013年モデルからスピードセンサーが付いて
「グゥーーーーーーーー!」と回ってくれるので
フィーリングは良くなりました。
というより、クセがなくなったような感じでしょうか。

お客様から、よく聞かれることがあります。
ヤマハ系とパナソニックだとどっちが強いですか?と。
ぶっちゃけ、同じようなものです(笑)
ですが、細かく言うと
低~中速位はヤマハ
中~高速位はパナソニックかなと。
低速でトルクの太さはヤマハですが
少しスピードがのってくるとパナソニックが伸びる。
というより、ヤマハ系が落ち込みが早い。

といっても、人によって感覚が違うので何とも言えないですね。
今まで色々乗った中で、ビックリするほどの違いはないので
よほどのマニアな人以外は気にすることはないかなと思います。

こんなにダラダラ長く書いてると飽きちゃうと思うので
ここからはサクサクいきます!

CIMG1954.jpg

嫌がらせのように明るいライト。


ここからは「日本製」シリーズ!!

CIMG1955.jpg

フレームは日本製!


CIMG1949.jpg

タイヤもメイド イン ジャパン!
このタイヤ、ほんと丈夫。耐摩耗もいい。
リム(タイヤがはまっている鉄枠)はステンレスで丈夫!
リアスポークも太い(ニップル含む)←お客さんには分かりづらい(笑)


CIMG1951.jpg

フロントチャイルドシートも日本製!
OGKさんの樹脂は最高!
両サイドにクッションがあるため
横幅は少し狭め。
小柄なお子さんだとフィット感がいい。
なぜ、いいか?
体が横にズレにくいので、肩ベルトが外れにくい。
しかも、5点ベルトで安心。


CIMG1952.jpg

スタンドも日本製!
maruichiのスタンド。
これ、ほんとに丈夫なんです。
スタンドは基本的に消耗品。
しかし、このスタンド何がいいって??
カシメが丈夫!
そして、横方向への剛性が素敵。
子どもを乗せても丈夫。
使っても丈夫。
大好き。

あとは、スタピタとかサドルガードマンとか??
んー、カタログで十分なことですね。

スタピタはスタンドかけると勝手にかかるから便利。
でも、かけたい時にかからないから不便。
他社との差は±0。



あー、かなり真面目に書いていたのに。
最後で、いつもの癖が…。

この人、実は素敵なんですよ。

私がイチオシな内容は…
・ハンドリングがイイ。
・スタンドがイイ。
この2点。
え?ってことは
ニオシ!?

なんだっていいです(笑)

こんなにギュットを押しているのは
これを売りたいからじゃありませんので(笑)

今度はkissminiをレポートしたいと思います(笑)

とりあえず、分からないことがあれば聞いてください。

いつもブログでは、ふざけたことを書いてますが
根は真面目です(笑)
だって、今回の記事では絵文字を一切使ってません!!
まっじめぇ~!!

こういうところがダメなんでしょうか…。

最後まで読んでいただいて
ありがとうございました!

いやー、長かったなー。


タカサキ
スポンサーサイト



プロフィール

横浜店長

Author:横浜店長
ASSIST YOKOHAMA
港北ニュータウンの電動アシストサイクルとカジュアルサイクルの専門店です。修理もご遠慮なくお申し付け下さい。
ホームページはこちら

最新情報(ツイッター)

Twitter Reload